現在も世界各地に存在する、「マダム・タッソー館」を築いた人物。
蝋人形という特殊な技術を、フランス革命という特殊な状況によってエンターテイメントの領域にまで広げた、非常に興味深い人物である。
また、女性の自立という意味でも特殊な立ち位置にいて、お針子や女中などといった一般的な女性の自立の方法とはまた少し異なる才能から発展していったところが、彼女の注目すべきところである。